そこが知りたい!仮想通貨マガジン

イーサリアムどこまで上がる?

イーサリアムどこまで上がる?
イーサリアムどこまで上がる?

 

「ビットコインどこまで上がる?」
という話はよく聞きますが、【イーサリアム】がどこまで上がる気になりませんか。

 

何と言っても、イーサリアムは時価総額第2位の仮想通貨です。

 

ビットコインが貨幣としての機能に絞った仮想通貨だとすれば、イーサリアムはそれに加えて他の仮想通貨の「開発基盤(プラットフォーム)」としての画期的な機能を持っているんです。

 

<イーサリアムのここがすごい> 

  • ・仮想通貨ランキング第2位 時価総額は約7兆円
  • ・イーサリアムを使ったアプリケーション・仮想通貨はその数40以上
  • ・注目の開発!大型アップデートの予定

 

では、実際のチャートを見てみましょう。

イーサリアムチャート

 

なんとICOから価格が2,300倍に上昇しています。

 

というように着実な成長を続けている通貨なのです。

 

そしてそこで気になるのが、
このイーサリアム一体どこまで上がるのか?!
ということですよね。

 

なんと、現在8万円→50万円まで上昇?

 

すぐれもののイーサリアムは大きく注目されています。

なんと、現在の価格から50万円近く上がると予想する人も。
(2018年3月時点のレートで1ETH=約8万円)

 

イーサリアム今後の価格、大胆予想してみました。

 

「イーサリアムどこまで上がる?2018年大胆予想」

 

詳しくは続きからお読みください。

 


2018年 イーサリアム大胆予想 3選

その1 価格は現在の約倍である今年中に15万円まで上昇

ノボグラッツ氏はゴールドマンサックスに勤め、その後米投資グループのファンドマネージャーとして活躍していた人物です。
これまで数々のBitcoinの価格予想を行い、的中させてきました。
氏はイーサリアムにも投資しています。

その2 2018年4月には20万円まで上昇

仮想通貨Veredictumのディレクターであり、オーストラリアのスタートアップ企業のCEOでもあるTim Lea氏は4月までに20万まで上がるとの予想をしています。
理由としては、仮想通貨の全体の中での安定した地位と、2018年5月に行われるカンファレンスを理由にしています。

その3 2018年末までに50万円越え

海外投資情報サイト「investingPr(インベスティング ピーアール)」の調査チームによれば、なんとイーサリアムは今後50万円まで価格が上がると予測しています。 
理由として、通貨量の安定や、イーサリアムを使ったアプリケーションが今後さらに増えることを理由にしています。

 

様々な著名人からの上昇予測。今後のイーサリアムの動向は?

イーサリアムはこれから
大型アップデートも予定しているんです。

これまでもアップデートが度々行われてきましたが、
その度に価格は大きく動いてきました。

イーサリアム チャート 2016年3月14日のアップデート後

技術的な面から見ても、今年予定されている大型アップデートが行われれば、多くの仮想通貨で問題視されている 決済スピードの面でかなり前進することになります。

 

これまでイーサリアムは多くの仮想通貨の開発基盤として利用されてきました。

 

これからはクレジットカードや電子マネーと同じように、 身近な決済手段としても注目されていくかもしれません。

 

さらにイーサリアムにはこれからの未来を期待させるニュースがまだまだあるんです。

 

ついに イーサリアムが動き出す・・・!
今後を期待させるニュースとは?

イーサリアムの今後を期待させるニュースとは?
今後を裏付ける事実を少しだけご紹介しちゃいます。

その1 トヨタ×イーサリアム
大企業との提携の進展

トヨタは言わずもがな国内超大手自動車メーカーです。
そのトヨタ自動車がイーサリアムの技術に注目しています。

 

イーサリアムの活用に取り組む企業連合「エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス(EEA)」の新たなメンバーとして、トヨタ自動車が加わりました。

 

この連合体には日本だけではなく、世界中の企業が参加しています。

 

有名なところでは、米銀JPモルガン・チェースやマイクロソフト、IBMなど。
それ以外にも金融からヘルスケアまで様々な業界の企業が参加しています。

 

それだけ多くの企業がイーサリアムの技術を導入しようと考えているのですね。

その2 ロシア×イーサリアム
ロシアがイサーリアムをベースとしたデジタル法定通貨を開発中?

イーサリアムの創業者の一人、ヴィタリック・ブテリンはロシア出身の開発者です。

 

ブテリン氏は昨年なんとあの プーチン大統領と会談 しています。

 

ロシアはイーサリアム技術の活用に積極的であり、実際に中央銀行ではイーサリアムをベースとした電子決済の実験をしています。

 

またプーチン大統領はロシアの通貨であるルーブルを電子化する構想を打ち出しています。

 

その名も「クリプト(暗号化された)ルーブル」です。

 

クリプトルーブルにはブロックチェーン技術が使われる予定であり、このまま進めば2019年ごろの実施が予想されます。

 

もしこれにイーサリアムの技術が使われれば・・・価格がどうなるか楽しみですね。

 

期待が集まるイーサリアム これからも見逃せない

時価総額第2位のイーサリアムで
これらのことが実現されれば、市場にかなりのインパクトを与えそうです。

 

このように

 

「 今何が起こっているのか? 」

 

を知ることができれば、今後の投資の指針も自ずと見えてくるのではないでしょうか。

 

背景を知っているだけでも、ハラハラせずに安心して仮想通貨に取り組むことができますね。

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
MURA公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。大倉クリプトゼミナールという名前で追加されます。

メールでも情報を受け取れます

※必須お名前(苗字のみ)
※必須メールアドレス
  • ※メルマガの解除は、いつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。
  • ※登録された情報はプライバシーポリシーに従って厳重に保護されます。

関連記事はこちら